前へ
次へ

中国語を学習する時は標準語を選ぶ事が大切です

中国語を学習する時に、中国の地域によって話し方が違うので、代表的な北京等で使用されている、標準語を学ぶ事が大切になってきます。ある地域でしか通じない中国語を学習したとしても、多くの中国人の方には、上手く意味が伝わらないリスクがありますから、基本的には標準語を覚えてから、地域の方言も覚えていく順番が重要です。日本語でも地域によって話し方やイントネーションが異なるケースがありますが、標準的な話し方を覚えておけば、何処に行っても会話をする事ができるので、中国語でも同じ事が考えられます。中国語の文章を読む時は、漢字が使用されているので、文字の意味と読む時のルールを学べば、スムーズに読解できるようになれます。発音の部分は日本語よりも複雑になっているので、徐々に慣れていく事が大切です。会話をする時は文章を確認する事ができないので、耳で聞きとり、意味を理解する必要がありますから、繰り返し耳で聞いていく学習が、効率的です。

Page Top